2013年8月1日

異常票が入るには必ず理由がある。

カテゴリ:未分類 コメント(4)

シンドロームの過剰ポイントCTを、

毎週毎週、にらめっこをしていると、

ほとんどのレース「異常っぽい入り方」が手に取るようにみることが

出来ます。

そのひとつひとつの入り方(売れ方)に必ずその理由が存在していると

思っています。それは間違いないです。

 

異常票が入る理由

 

1.今回は勝ち負け必至この馬から勝負!という情報から

買われるいわいる「本物」

だからといって実際に走るのは馬、必ず人間の思惑通りに

ならないことも多々ある。

 

2.馬主自身が愛馬に大金を放り込む応援馬券。

当然信頼度はがくっと落ちますが、絶対に「こない」とは

言い切れないのが競馬のおもしろさ、難しさ・・・

もちろん分析によりこの馬主さんの馬に異常が入っても

割り引いて対応します。

 

3.馬券で毎回それなり金額を賭け、「この馬は人気薄時に激走する」

と判断され、出走のたびに異常が入る馬。

実践チャットでも「この馬は異常常連馬ですね」

と言われていますね。

逆に異常が入らなかった時こそが注意。

ギャンブルって追いかけるのをやめた時に限って激走するもの・・・

ギャンブルってそうですよね。当然それを逆手にとるか

とことん馬券になるまでつきあうかですね。

 

4.大馬主などでは、関係ない個人サイトとして

応援サイトも結構あります。

その中で「この馬は勝負」とか書かれたら当然影響を受けます。

これもだからといって馬券にならないとは限らないのがミソ。

 

5.グリーンチャンネルで強く推奨されて異常にを起こした馬。

 

6.グリーンチャンネル以上に影響を受けるのは、

民放の競馬中継での影響。これはかなり大きいです。

超激熱となっても実はフジテレビでヒ○○とか結構な影響が受けます。

特にメインレースでのその影響は大きいですね。

 

7.その他のメディアの影響。

こちらもメインを中心とした後半レースに多いです。

このへんはどのメディアの誰の影響が大きいか

調べてみる価値はあります。

 

8.激走高期待ではなく、「逃げ」戦法に出ると判断された馬への

異常。これも結構見かけますね。

 

9.完全なる金持ちの道楽大金勝負。

これはやっかいですね。

 

10.明らかに一発逆転を狙ったやけくそ的1着固定馬券。

 

11.自動ソフトによる追い上げ投票で思わぬ高額投資になったケース。

 

12.実践チャット、会員用SNSでも話題になっている

○○馬券。これはホントにこないですね~

 

ざっと考えてみましたがほとんどの異常が上記に該当すると思います。

このほかにも異常を起こす要因はあると思いますが。

 

問題なのは「偽物」と判断したもの実際は本当に偽物なのかの

判断は難しい・・

 

こういう形は回収率「0」です。

と絶対に言い切れないことなのです。

日夜、本物なのか、偽物なのか過去データ検証、

シンドローム2の売りでもあるインサイトゾーンの分析で

格闘していますが、

この判断が一番の「難敵」と考えます。

 

馬券になる「本物」だけを簡単に見分けることができてしまったら、

オッズ競馬崩壊の時です。

 

いや~ほんと奥深いですよ。だから面白いのだけどね♪

2013年7月31日

暑いですね~ 8月競馬開幕

カテゴリ:未分類 コメント(0)

7月開催も終了、

来週からは8月競馬開幕、猛暑競馬の開幕です。

 

小倉、新潟、函館も暑いでしょうね。

こう暑いと北海道生まれが多いサラブレットも暑いでしょう。

 

過去五年の8月開催の異常馬、1人気馬の年別推移をまとめてみました。

8月競馬攻略の参考にご覧下さい。

 

個人的には8月開催結構良い印象を持っているので、

来る、魔の9月開催にむけて、良い弾みをつけたいですね。

 

2011年は、震災の影響で押し詰め開催があった頃ですので

異常馬、人気馬も成績は良くなかったですね。

 

来週は小倉メインは土曜日は九州スポーツ杯、

日曜日ではシンドロームのマニュアルの参考レースにも使っている

小倉記念大荒れ必至ですし、楽しみです。

土曜日はメインの九州スポーツ杯より、

10Rの指宿特別が激戦必至でおもしろそうです。

 

小倉の小倉らしい大爆発を期待します。

2013-07-31_223750

2013-07-31_223900

2013-07-31_223944

相変わらずFゾーン異常馬の発生が多いです。

当たれば高配当、一発逆転もあるゾーンですが、

やはり全部買うのは結構めげてくることもありますよね。

鈴木はFゾーンは馬連得票率1%~3%未満ですが、

 

鈴木は2%~3%未満の馬と2%未満の馬とは

別に考えるようにしています。

2013年7月26日

夏の小倉 開幕 リベンジ2月の小倉

カテゴリ:未分類 コメント(2)

シンドロームで競馬をやっていると、小倉が大好きになります。

 

といっても夏の小倉はずば抜けて良いというわけではありませんが、

悪いときがあれば、良いときもあり、良いことばかり続くわけでもなく

悪いときもある、

そんな繰り返しでうまい具合に回収率115%位に収束していきます。

 

みんなが期待した2月の小倉が結構期待外れに、

この夏、2月の貸しは返してくれると信じています。

 

小倉開催では名物的な、新馬戦、2歳未勝利戦が

毎夏、一鞍づつ組まれています。

 

九州産馬限定レースです。

昔は、輸入種牡馬産駒が強く、父内国産レースというのがありましたが

今は廃止となりました。

 

今週、早速小倉新馬戦で、九州産限定レースがあります。

登録馬をみると・・・・・・

 

今年もテイエムとカシノの運動会色が強いですね~

 

大挙出走する テイエム&カシノですが、

異常に関係なく結構人気薄馬の激走が目立つんです。

 

もちろん出走数が多い(特にカシノ)ですが、

テイエムは2001年以降全ての出走馬を買っていても

単複回収率が100%を超えていますから、

やはり注意が必要ですね~

 

2001年以降3着以内に入った、テイエム&カシノ

(九州産限定レース)(2歳新馬 2歳未勝利)

九

2013年7月25日

3連単全レース発売開始から5年

カテゴリ:未分類 コメント(2)

2004年札幌開催から試験的には後半4レースのみ

発売が開始した3連単。

その後2008年7月19日に全レース3連単発売開始となり

現在では3連単メインの売れ方にすっかり移行しました。

 

2008年7/20(日)の新潟のメインレースアイビスサマーダッシュ

馬券売り上げが約61億円

そのうち

馬連 約10億円 16.5%

3連複 約11.5億円 18.8%

3連単 約26.4億円 43.2%

 

馬券が単複 枠 馬連 ワイド だけの時代で

メインで売れていたのが馬連で約70%

 

馬単、3連複が発売され、

馬連が約35%と半減

 

現在も3連単が馬券の中で1番売れているということは

間違いなく40%前後ではないかと思います。

 

当然分析としては3連単をメインでみるのが妥当だと思います。

 

その3連単発売丸5年 全 17412レース (2013 7/21現在)

について集計してみます。

 

途中ネット投票の締め切り1分延長もありましたが、

締め切り2分前オッズデータがDLされた時点での

得票率、総合指数、GAPで集計しています。

 

まずは新馬もGⅠも含む全てのレースでの

ゾーン、GAP別の集計です。

5年全レース

続いて未勝利戦(障害戦はのぞく)です。

未勝利5年

500万下条件 全レース

2013-07-25_122206

Eゾーン(馬連得票率3~5%未満)異常馬優秀ですね。

2013年7月24日

好調が続く7月

カテゴリ:未分類 コメント(0)

毎週実践しているシンドロームライブ口座は、

先週(20.21日)も好調で二日間ともプラス収支。

 

週単位で3週ともプラス、6開催日で5勝1敗と好調です。

特に日曜日は中京6R 9番 ニホンピロマイティの単勝4220円

函館8R 3番キングズクエスト 単勝1280円

函館9R 9番メイショウドゥーマ 単勝1240円など、

小気味よく中穴馬券が的中してくれました。

 

この勢いで一気に夏競馬を乗り切りたいですね。

 

たまに競馬以外のお話しを少し。

 

今日横浜FマリノスVSマンチェスターUの親善試合がありました。

英国ブックメーカーbet365でライブbet対象のゲームでした。

 

どのくらいのオッズかなと思い覗こうと思った瞬間

マリノスが先制してしまったので、

最初のオッズはわからなかったのですが、

マリノスが1点リードしたにもかかわらず、

マリノスの勝ちのオッズは7倍くらいあったと思います。

 

その後マンUが1-2と逆転したときには、

マリノスの勝ちのオッズが最高21倍にもなりました。

ドローのオッズも8倍くらいだったと思います。

 

マンUVSマリノスじゃ、日本で言えばプロチームと大学生チーム

くらいの「格」が違うでしょうから、

「格」重視のブックメーカーのオッズではこうなるのでしょうね。

結果的にはマリノスWinで大穴となったという事です。

親善試合じゃよくあることですが、

競馬同様こういう美味しいオッズ、お得なオッズを買わなきゃダメですね。

 

そういえばキャサリン妃の赤ちゃんの性別も賭の対象になっていて、

キャサリン妃の「私のド・・・」という発言から、

性別 女性の方がかなりオッズが低かったようですね。