2015年6月30日

皆さんありがとうございました

この記事が最後の記事になります。
シンドロームは、2003年4月に活動を開始しました。
募集停止の2015年5月末までまる12年という期間。
長いようで短い期間でした。

会員の募集を停止するだけで、異常オッズ予想ソフト
シンドロームの提供は引き続き行ないますが、今後は
より閉じた活動になります。

できる事であれば、このまま会員募集を継続したいところ
ですが、競馬は勝ち組が多くなるほどオッズ目減りを起こし、
最後には勝てなくなるゲームです。
現会員の皆さんと我々の利益を守るために、会員数の制限を
させていただきました。

可能であれば、現在開発中のシンドローム3のリリースに合わせて
会員募集停止という形を取りたかったのですが、タイミングが合わず
ちょっと中途半端な時期での終了となりました。

シンドロームの理念は「チームでJRAに打ち勝つ」です。
実際、シンドロームV1→シンドローム2とバージョンが上がる度に、
多くの方の協力も得られ、より良いソフト、より勝てるソフトへと
進化をとげてきました。

2012年末に行った会員を対象にしたアンケートでは、43.6%の会員が
勝ち組であることもわかり、2014年オッズマスターズグランプリでは、
1位から4位までをシンドローム会員で占める快挙も成し遂げました。
これは「チームでJRAに打ち勝つ」という理念を実現した形であると
自負しております。

競馬人口やJRAの馬券売上の減少が取沙汰されていますが、
今後も競馬は続いていくと思います。
12年という長いようで短い期間、競馬の発展に少しでも寄与できたなら
幸福なことです。

最後にこの記事を読んでくださったすべての方に、幸多からんことを。

シンドローム代表
吉田章太郎

2015年5月26日

シンドローム会員募集終了

6月いっぱいでの終了の予定が早まり、

先日、5/24をもちまして、

シンドロームの新規入会の申し込みが終了いたしました。

 

今後は現会員の紹介等の入会はあり得るようですが、

一般の入会は終了ということになりました。

 

6月には外部への情報発信、このブログも閉鎖となる予定です。

 

今後は会員専用SNSが会員間の情報交換の場所となります。

 

今月は激動の一ヶ月でしたね~

 

春競馬の頂点、ダービーですね。

毎年ーダービー終了無気力症候群に陥る自分なので、

今年こそ、気を引き締めて、6月からの夏競馬に挑みたいです。

 

さて今週のメイン第82回日本ーダービー

ドゥラメンテの強さだけが目立った皐月賞でしたが、

共同通信杯ではこのドゥラメンテを負かしている、

リアルスティールの巻き返しも怖いですね。

2人気にはなるでしょうけど。

現時点ではこの2強以外の穴探しということになりますね。

 

ダービーともなると、

様々なメディアの影響で、深夜票や、直前票にも

影響を与えますので、

大手メディアが推奨した穴馬は把握しておきたいですね。

 

オークスでも某メディア推奨のアンドリエッテには、

継続して異常投票がありました、

結果8人気で5着と人気以上には走りました。

 

このブログもあと一ヶ月くらいとなりましたが、

次回の日記では過去のダービーについて書いてみます。

2015年5月9日

シンドローム会員募集締め切り間近

シンドロームの会員募集は2015年6月末をもって

終了となります。

状況によってはもう少し早くなる可能性もあります。

 

オッズ競馬に興味を持っている方、

シンドロームへの参加の最後のチャンスとなりますので、

是非ご検討ください。

 

シンドローム入会申し込みフォーム

http://www.syndrome.jp/order/index.html

 

シンドローム3の公開も間近に迫ってもいます。

シンドローム2より、よりすぐれた投票機能を使い、

オッズ競馬を満喫するラストチャンスです。

 

5月競馬も2週目を迎えます。

札幌もすっかり暖かくなって良い季節となってきました。

 

毎年GW明けに予定していた、

静内の桜祭り、牧場巡りも今年は、例年以上の

暖かさで桜も早く咲いてしまい、行くのを断念しました。

 

たしか一昨年は寒くて5/10位でも2分咲き位でしたから

今年の暖かさは尋常ではないです。

 

静内行き断念の替わりにノーザンホースパークに行ってきました。

 

ディープインパクトの母親のウインドインハーヘアが

一般公開となっていましたので、

そこそこ人も多かったです。

 

牧場の柵の縁でじっとしたまままったく動かない彼女は、

なんか疲れ切ったような感じで覇気がなかったですね~

 

繁殖を引退してこう功労馬としての余生ですが、

すっかりおばあちゃんという印象でした。

 

ウインドインハーヘア

ウインド

2015 5/6 ノーザンホースパークにて

2014年11月18日

シンドローム2会員募集再開!

2014年8月末以降、募集を停止していた、

シンドローム2の新規入会募集を期限付きで再開致しました。

 

今年9.10月と厳しい結果が多かった秋競馬でしたが、

11月に入り通常のオッズ競馬に戻り、

ライブ口座の月間収支も11月はプラスになり、

やっとシンドロームの威力が発揮されるレースが多くなってきましたね。

 

ライブ口座はここ2週4日間連続プラス収支で、

完全復活に合わせ、新規募集の再開です。

 

募集期限は2015年6月末までとなっております。

2014年6月21日

6月7日(土)以降の勝馬投票法ごとの払戻率について

すでにご存じのように、控除率が6/7から変更になりました。

 

三連単が従来の払い戻し率(ペイアウト率)73.8%から

72.5%となり、実質2%程度の払い戻し金ダウン。

 

逆に枠連、馬連、ワイドは77.5%で実質約5%配当がアップしました。

 

控除率

詳細はこちら

 

シンドロームの異常度の指数、GAPは三連単の票をもとに

算出されるため、

券種ごとのシェア差に変化があるか注目していましたが、

同じ、夏競馬初日の東京の1.11.12レースで比較してみましたが

変化はみえません。

 

もちろん数ヶ月たって、全レースの売り上げで比較してみないと

わかりませんが、三連単離れはないように感じます。

 

個人的には馬連に注目していて、

とても「美味しい券種」になったと言えるのではないでしょうか。

 

下の表が去年と今年の夏競馬初日の1.11.12Rでの券種比率比較です。

控除率変動後比較

(クリックで拡大)