2014年8月22日

異常投票はどの時間帯に入るのか

異常投票はどの時間帯に入るものなのか・・・

 

昔は朝の早い時間に投票されたものが怪しいといわれた

話もありました。

 

現在でも「まったくない」とは言えません。

しかし朝早い時間帯の異常的な投票を鵜呑みにすると

痛い目に合うことがあるのは事実です。

 

様々な時間帯によっての検証をシンドロームではやっています。

 

もちろん朝7:00~8:00 7:00~9:00

 

パドック周回前までの2時間くらいの時間帯

 

パドック周回から締め切り13分前までの時間

締め切り12分前から締め切り4分前まで、

締め切り12分前から締め切り1分 2分など

 

調べ尽くしています。

その検証結果からもっとも良い結果になるものを

シンドロームの総合指数としているわけですが。

 

ときには違う時間帯に入ったものが本物だったケースがあります。

その典型的レースが先週日曜日の小倉10Rにありました。

 

レース時実践チャットにも多数の会員さんが参加していて、

この14分前に入った異常票が「信頼できる」かどうか

話題になりました、

ライブ口座では「考慮しない時間帯」です。

その後他の馬に異常が入ったため、

当然ライブ口座では買わないという判断でした。

 

多くの会員さんはその入り方(全券種投票)の異常さで

買った人も多かったですね。

 

結果は1着

 

結果的にみて本物だったのかもしれません。

しかし真実はわかりません。

 

過去の検証結果から締め切り22分前~13分前の

時間帯に異常が発生した馬の成績は思わしくはありませんが、

「こういうこともある」ということで当日の入り方の推移を

公開いたします。

 

小倉10

この入り方をみて通常は直前に入った12番に注目するのが、

通常ですね、

結果は11着と良いとこありませんが買う価値はあった馬とおもいます。