2014年4月13日

第74回桜花賞 深夜票

カテゴリ:未分類 コメント(0)

クラシック第一弾桜花賞

 

札幌は桜の季節にはまだほど遠く昨日も雪が降りました。

まだまだ寒くストーブに頼っている毎日です。

 

GⅠレースのデータを調べている方なら誰でもおわかりでしょうが、

この桜花賞はとにかく内枠が来ないレースとなっています。

 

1枠で勝ったのは1994年のオグリローマン以来、

勝利はもちろん複勝圏内にも一頭も来てはいないのです。

これだけ極端な傾向があるレースも珍しいですよね。

 

常識で考えれば3着以内に入る馬は4枠より外から

選択するのが普通でしょう。

 

深夜の売れ方を分析すると人気薄では

14番マーブルカテドラルが目立っています。

前走アネモネSでは1人気支持されながら、

逃げ馬が残る展開で届かず4着というないようでした。

 

1人気は当然18番ハープスターになりますが、

 

過去の名牝、エアグルーヴ ウオッカ ダイワスカーレット

ブエナビスタなどをしのぐ逸材ではないかと個人的には

思っています。

阪神JFでは2人気となるレッドリヴェールに負けはしましたが

今回は取りこぼしはないと見ます。

 

阪神JF以来のレッドリヴェールは軽視

15番ホウライアキコは消し。

 

18番ハープスター1着固定から9番 14番を絡め

17.6.16あたりの2.3着マルチ

 

普段は常に穴狙いの鈴木ですがこのレースは

ハープスターの圧勝を期待します。

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す