2013年9月26日

投資競馬 実践結果・・9月

カテゴリ:未分類 コメント(0)

厳しい戦いが続いている9月ではありますが

もちろん異常馬が全く走らない・・というわけではありません。

 

先週、先々週からシンドローマーならぜひGETしておきたかった

レースを二鞍あげてみます。

 

一つ目は

9/14(土)の阪神9レース 野呂菊ステークス

2歳オープンの9頭立てのレースです。

締め切り3分前、2分前に単勝以外の全券種にドカンとはいりました。

9頭中7番人気でシンドローム総合指数は第1位

EゾーンでGAP6、当然買いですよね。

サンダラス

sannda

5番の馬もCゾーンGAP2でしたので買いましたが

CTの形は断然1番サンダラスでしたね。

こういうレースばかりだと楽ですよね~

みなさんしっかりGETできましたか?

 

続いては先週から一鞍

9月22日(日)中山の障害オープンです。

オンワード

14頭立て9人気オンワードシェルタに

FゾーンGAP6の異常が入りました。

同時に9番の馬にもDゾーンGAP4があり。

買えるのはこの2頭。

TFJVを使って検証している方ならおわかりと思いますが

障害戦の異常馬は2.3着になるケースが多いですが、

ここでは見事1着、単勝4700円は美味しい馬券でしたね。

2013-09-26_132349

苦しかった9月もあと残り1週

来週は秋のGⅠ初戦スプリンターズSもあり、

その後はいよいよ秋競馬のGⅠレースも開催され、

競馬ファンにとって楽しみなレースが目白押しです。

 

次回の記事では過去5年の10.11.12月のクラス別の

異常馬たちの活躍を紹介していきます。

 

良いときばかりではないが、悪い時があれば大爆発を

繰り返すのがオッズ競馬、8.9月と成績が伸びなかった方

10.11.12月で「100倍返し」実現しましょう!

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す