2013年7月25日

3連単全レース発売開始から5年

カテゴリ:未分類 コメント(2)

2004年札幌開催から試験的には後半4レースのみ

発売が開始した3連単。

その後2008年7月19日に全レース3連単発売開始となり

現在では3連単メインの売れ方にすっかり移行しました。

 

2008年7/20(日)の新潟のメインレースアイビスサマーダッシュ

馬券売り上げが約61億円

そのうち

馬連 約10億円 16.5%

3連複 約11.5億円 18.8%

3連単 約26.4億円 43.2%

 

馬券が単複 枠 馬連 ワイド だけの時代で

メインで売れていたのが馬連で約70%

 

馬単、3連複が発売され、

馬連が約35%と半減

 

現在も3連単が馬券の中で1番売れているということは

間違いなく40%前後ではないかと思います。

 

当然分析としては3連単をメインでみるのが妥当だと思います。

 

その3連単発売丸5年 全 17412レース (2013 7/21現在)

について集計してみます。

 

途中ネット投票の締め切り1分延長もありましたが、

締め切り2分前オッズデータがDLされた時点での

得票率、総合指数、GAPで集計しています。

 

まずは新馬もGⅠも含む全てのレースでの

ゾーン、GAP別の集計です。

5年全レース

続いて未勝利戦(障害戦はのぞく)です。

未勝利5年

500万下条件 全レース

2013-07-25_122206

Eゾーン(馬連得票率3~5%未満)異常馬優秀ですね。

この記事に対するコメント

2 件のコメント

コメントを残す