2013年7月24日

好調が続く7月

カテゴリ:未分類 コメント(0)

毎週実践しているシンドロームライブ口座は、

先週(20.21日)も好調で二日間ともプラス収支。

 

週単位で3週ともプラス、6開催日で5勝1敗と好調です。

特に日曜日は中京6R 9番 ニホンピロマイティの単勝4220円

函館8R 3番キングズクエスト 単勝1280円

函館9R 9番メイショウドゥーマ 単勝1240円など、

小気味よく中穴馬券が的中してくれました。

 

この勢いで一気に夏競馬を乗り切りたいですね。

 

たまに競馬以外のお話しを少し。

 

今日横浜FマリノスVSマンチェスターUの親善試合がありました。

英国ブックメーカーbet365でライブbet対象のゲームでした。

 

どのくらいのオッズかなと思い覗こうと思った瞬間

マリノスが先制してしまったので、

最初のオッズはわからなかったのですが、

マリノスが1点リードしたにもかかわらず、

マリノスの勝ちのオッズは7倍くらいあったと思います。

 

その後マンUが1-2と逆転したときには、

マリノスの勝ちのオッズが最高21倍にもなりました。

ドローのオッズも8倍くらいだったと思います。

 

マンUVSマリノスじゃ、日本で言えばプロチームと大学生チーム

くらいの「格」が違うでしょうから、

「格」重視のブックメーカーのオッズではこうなるのでしょうね。

結果的にはマリノスWinで大穴となったという事です。

親善試合じゃよくあることですが、

競馬同様こういう美味しいオッズ、お得なオッズを買わなきゃダメですね。

 

そういえばキャサリン妃の赤ちゃんの性別も賭の対象になっていて、

キャサリン妃の「私のド・・・」という発言から、

性別 女性の方がかなりオッズが低かったようですね。

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す