2013年5月9日

ヴィクトリアマイル GⅠ

カテゴリ:未分類 コメント(4)

5月12日のGⅠは第9回ヴィクトリアマイル

古馬牝馬のマイル王決定戦です。

歴史は浅いですが、過去にウオッカ、ブエナビスタ、アパパネと

名牝が制したレースでもあります。

 

去年の第7回ヴィクトリアマイル、

シンドローム会員さんなら覚えている方も多いですよね!

1人気、アパパネが馬連得票率16%と人気的には、

大混戦となったレース、

直前は4人気 12番ホエールキャプチャ Bゾーン総合指数1位。

7人気 16番ドナウブルーがDゾーンGAP5で総合指数も2位。

結果はこの2頭で1.2フィニッシュ。

シンドローム総合指数の1.2位で馬連5510円と

ズバッと決まったレースでした。

去年のこの日のシンドロームでの実践チャットのことも、

良く覚えていて、ほとんどの参加者が12番からの馬券で、

みんなでGETしましたね。

あれからもう1年なんですね~

 

シンドロームでの検証結果や、ライブ口座では、

GⅠレースはメディアの影響等、ノイズが入りやすいため

除外していますが、このヴィクトリアマイルや、

先週のGⅠ NHKマイルの8番マイネルホウオウのように、

直前異常馬が激走するケースもしばしば見られるので、

やはり、直前の売れ方には注意が必要ですね。

マイネルホウオウはFゾーンGAP5で1着 単勝3430円でした。

 

去年のヴィクトリアマイルのシンドローム2メイン画面です。

vict2012

 

さて今年のヴィクトリアマイル、

去年の覇者、ホエールキャプチャも登録していますが、

去年のこのレース以降5戦連続の二桁着順と、

まったく別の馬になってしまったような不振ぶりです。

1度調子を崩した牝馬は立て直しが難しいとよくいわれますが、

その典型のような戦歴が続いていて、

今回も厳しい戦いになりそうですが、

人気が大きく下がるようなら逆に狙ってみたくなる一頭です。

 

実績から、ヴィルシーナが1人気になるのではないかと

予想されますが、前走初めての牡馬一線級との戦いで、

デビュー以来初の馬券圏外に消えました。

惨敗癖?がつくんじゃないかとあえて消したい一頭になります。

 

去年の桜花賞前まではジェンティルドンナより評価が上だった、

ジョワドヴィーヴルは結局3歳時未勝利に終わってしまいましたが、

今回人気がさらに下がるようならこちらも潜在能力から、

十分狙い目になるのでは・・・と思います。

 

2番人気が予想されるサウンドオブハートは無視は出来ないかな。

いずれにしても難解な大波乱必至なレースとなりそうです。

 

WIN5も先週は的中なしで、キャリーオーバーとなりましたので、

このレースでの1着を見つけるのも難しいでしょうね~

今週のWIN5の売り上げは上がりそうですね!

過去の全額キャリーオーバー発生時も11億から28億と、

倍以上売れました。

先週のWIN5の売り上げが7.2億とかなり少ない方でしたが、

今週は20億くらい売れるんじゃないでしょうか。

夢を追うなら今週ですね!

 

話は変わりますが・・・

シンドロームの会員さんの中にもFXをやられている方も多いと思います。

政権交代以降アベノミクス効果か円安が急激に進み、

78円~100円にせまる勢いですから、20円もの円安となり、

ドル買いで大きく利益を出された方も多いんじゃないでしょうか。

 

鈴木はFXはやりませんが、

去年自身の個人ブログ(現在は閉鎖)で、ビットコインの記事を

書いたことがあります。

去年の8月、日本でのビットコイン売買の窓口となっている方が、

札幌で日本初の説明会を開催して紹介したのですが、

その時は1ビットコイン500円くらいで、

個人的にはあまり興味がなく買わなかったのですが、

今年3月には一時なんと24000円まで跳ね上がったしまいました。

去年の8月に買った方はかなり儲けたようで・・

4月には利益確定売りが大量にあったのか、

現在は下がり、それでも12000円くらいで取引されてるようです。

今後はどうなるんでしょうかね~

 

競馬もFXもメンタル的な部分で共通するところもありますよね。

常に同じスタンス、マイルールをしっかり守ることは、

競馬をやっているとつくづく大事だと感じます。

この記事に対するコメント

4 件のコメント

コメントを残す