2012年12月21日

第57回有馬記念

カテゴリ:未分類 コメント(4)

いよいよオーラス有馬週となってしまいました。

ホントに1年はあっという間です。

1999年の7の月も、

2012年12月21日の人類滅亡説も、

乗り越え、今年もまた無事に有馬記念を

迎えようとしています。

公開しているシンドロームの検証データは、

新馬戦と、GⅠレースは除外しています。

GⅠレースはメディアの情報に左右され、

異常が入ることが多いのが除外している、

理由の一つですが、

意外にもこの有馬記念はシンドロームに、

とっても相性の良いGⅠなのです。

まず、

2008年

EゾーンGAP6のエアシェイデイが3着に

突っ込み3連単100万近い配当、

シンドロームで実践スカイプをやっているときで、

100万GETの歓声がスピーカーから流れましたね!

あれから4年もたつのですね。

私は、GET出来なかったのです(涙)

2009年

この年もまたまた人気薄エアシェイデイに

異常が入り、GAP9と大きな継続異常が入りました。

またまた3着に突っ込み、

1.2着が人気馬だったため3連単で180倍でしたが、

GETされた会員さんが多かったでしょうね。

2010年

一昨年は今年も出走するトゥザグローリーが

14番人気FゾーンGAP8で激走。

またも異常馬3着で、1.2着が人気の、

ブエナビスタ、ヴィクトワールピサだったため、

配当は3連単でも600倍でした。

2010

2011年

去年は、FゾーンGAP5の12人気ルーラーシップが

惜しくも4着(去年は人気なかったんですよね~)

しかしEゾーンで、GAP2ながらも継続異常が入っていた、

6人気エイシンフラッシュが2着、

最後の最後に買われ、GAPには現れなかった、

9人気トゥザグローリーが2着で、

1人気オルフェーヴルが1着ながら、

3連単78000円と高配当になってくれました。

去年のエイシンフラッシュは個人的にも狙っていた

馬だったので気持ちの良い正月を、

迎えることが出来ました。

さて2012年有馬記念

個人的には、武豊トレイルブレイザー

14番ビートブラックに期待していますが、

とっても楽しみですね!

毎年とっても相性が良い、

ハッピーエンドカップが有馬の後じゃなく、

有馬の翌日というのが気に入りませんが、

ハッピーエンドカップも非常に楽しみです。

文字通りハッピーエンドといきたいものです。

今年の有馬の人気は、

現在は予想通り、

ゴールドシップ&ルーラーシップとなっています。

この記事に対するコメント

4 件のコメント

コメントを残す