2012年12月15日

今年も残りわずか

カテゴリ:未分類 コメント(2)

今年(2012年)も明日の朝日杯と

来週の有馬記念週の3日開催を、

残すのみとなりました。

何度も言っていますが、

ホントに一年たつのが早いこと・・

公式サイトで公表している、

単複作戦の収支では、

単勝が回収率125%

複勝が回収率110%弱と

年間を通して十分勝てる数値で終了できそうです。

その中からさらに絞って実践した結果として、

ライブ口座でも回収率115%あたりで、

終れそうな感じです。

会員の皆さんの今年の回収率はいかがですか?

私は110~112%位になりそうです。

単勝にも、ライブ口座にも回収率で、

負けてしまいそうです。

単複回収率が100%に達していない、

CゾーンGAP1、DゾーンGAP1.2や

EゾーンのGAP3、FゾーンGAP3.4なども、

場合によっては買っているのもありますし、

単複以外の馬券で取りこぼしが多いのも

事実でした。

どの馬を買うかという「競馬術」には、

自信を持っていますが、

そこからどう買うかの「馬券術」が資金力が影響して、

ぶれたり、ケチったり、買いすぎたり・・・

なんてことも多かったように思います。

何も考えずに馬連得票率とGAPしか

見ないで買う単複作戦より、

高い回収率を達成することは、

結構至難の業となりますが、

今年の、単複の回収率、

ライブ口座の回収率をみて、

それより大幅に悪い回収率な1年だったなら、

素直に自分の「馬選び」「馬券の買い方」に

改革が必要だと思います。

いよいよ来週は今年のラスト週

有馬記念ですが、

オルフェーヴル、ジェンティルドンナが

出走しないのは寂しい限りですね。

その他にも、ヴィルシーナ、トーセンジョーダン

フェノーメノ、ブリランテ、ワールドエースあたりも

離脱したのは残念です。

ゴールドシップ、ルーラーシップが

人気を集めそうな感じですね。

Wシップですね~

明日の朝日杯が終わったら、

有馬をあれこれ予想しながら過ごす一週間が

また年末の楽しみの一つです。

今年は、(来年も!)有馬の翌日にも

競馬があり、翌年の金杯まで約2週間も、

競馬開催がありませんので、

今年の競馬終了後は、

2012年の集計をしたあとは、

1週間くらいは競馬のことは考えず、

すごしたいなと思います。(出来るのか?)

有馬記念過去の優勝馬

Arima

この記事に対するコメント

2 件のコメント

コメントを残す