2012年12月3日

12月1-2日のゾーン異常別集計

カテゴリ:未分類 コメント(7)

公式サイトで公開している、

単複自動運転ライブ口座も、

今年ラスト4週となりました。

今年の1月の最終週からスタートして、

月トータルマイナス収支となったのは、

4月のみ。

1月は1週しか稼働しませんでしたが、

年頭より稼働していれば1月も大幅

プラス収支となっていましたので、

9月は不安定な時期でお休みでしたが、

完璧な内容ではないかと思います。

投票条件は馬連得票率とGAPと、

シンドローム総合指数のみでの判断で、

投票しています。

シンプルイズベスト。

あれこれ余計なファクターは考慮しないのが

とても安定した好成績に繋がっています。

12月1日(土曜)のライブ口座投票レース内訳

1201sp

中京2Rと7RのDゾーンGAP3以上の

単複的中が大きいですね。

現在ライブ口座では揺れ幅の大きいFゾーンの

異常馬は投票していませんので、

単勝50倍超の穴馬券はありませんが、

とても安定しています。

12月2日(日)ライブ口座投票内訳

1202sp

この日は単勝高配当はなかったですが、

複勝でリスクをカバーして、回収率100%はクリア。

シンドロームの実践チャットに参加していると、

今週は土曜日は悪かったけど、

日曜日で取り戻して、トータルプラスになった。

という声が多かった気がします。

ライブ口座とは逆の感じですね。

実は私も、土曜日は若干のマイナスで、

日曜日に大幅プラス収支でした。

ライブ口座では買わない、Fゾーンに

左右されすぎているのかもしれません。

確かにFゾーンでの的中=3単なら30万 50万クラスも

よくあることです。

しかしその日によってダメなゾーンもあり、

また爆発的なゾーンもあります。

各ゾーンの異常馬が複数いる場合は、

必ず1頭心中ではなくリスク分散することは

とっても重要です。

3頭異常馬がいたら、同格に扱う。

これはあらためて重要と感じる最近の傾向です。

今週はEFゾーンの単勝はよくありませんでしたが、

複回収率では両ゾーンとも100%はクリア。

年間複回収率が例年より悪く、

今年やっと100%に乗ったDゾーンGAP3以上が

今週はとても良かったですね。

参考までに今週のDゾーンでGAP2以上あった馬の、

他券種の配当を含めてご覧ください。

Dゾーンの異常馬を買っても3連単は難しい

という印象がありますよね。

120102d22

それでは12月1-2日の全ゾーン、異常別集計です。

120102gap

先週の異常馬成績、

異常馬からの券種別シミュレーション結果など

参考データアップしています。

データサイトも是非参考にしてください。

この記事に対するコメント

7 件のコメント

コメントを残す