2012年10月3日

名脇役 サンダルフォンの引退

カテゴリ:未分類 コメント(0)

今年で9歳になる、名脇役サンダルフォンが

本日(10/3)引退が発表されました。

メイショウサムソンがダービーを勝つ

1週間前の3歳春にやっとデビュー。

4戦目の7月末に5人気で初勝利。

続く500万下も13人気で1着。

さらに2戦後8人気で1着と、

穴等にはたまらない存在になりました。

2008年4月には

GAP9 10人気で1着

次走もGAP4 12人気で2着、

この2走はシンドロームの実践チャットで

たくさんの方が参加して、

サンダルフォンの異常、激走に全員で

大盛り上がりしたのを昨日のことのように

覚えています。

まだシンドロームV1の時代です。

典型的なレース展開に左右されるタイプで

好走は他力本願的なところもありました。

その後も異常が入り裏切ることもありましたが

GAP5、7人気1着、GAP4 9人気2着など、

シンドロームを多いに盛り上げてくれた1頭でした。

馬券に絡みむ時は必ず人気薄で、

さらに1着でくるという、最高の馬でした。

異常が入らず、馬券を買わなかったときなどは、

その末脚は怖く感じました。

重賞勝ちは北九州記念(GⅢ)2009年ひとつだけ、

しかし、去年、一昨年の暮れの、

アンコールSをいずれも人気薄で1着となるあたり、

サンダルフォンらしさを感じました。

ホントに人気薄でのあの末脚をアンコールしたいです。

こういうタイプの馬はきっちりチェックしておきたいですね。

現役にもまだまだいますよ~!

穴をあけるのは、逃げ馬か、追い込み馬です!

そこは私の個人の財産なのでブログでは

書けませんが、調べれば出てきますよ~

この馬も途中(2009年)、穴等の金持ちあたりに

何戦か追いかけられた形跡がみてとれます。

実働7年ご苦労様でした。

サンダルフォンありがとう。

残念ながら種牡馬にはなれないようですが、

馬事公苑で乗馬となるそうです。

サンダルフォン号全成績

Photo_4

Photo_5

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す