2012年8月7日

8月4-5日のゾーン異常別成績

カテゴリ:未分類 コメント(0)

先週の異常馬の成績です。

特に土曜日は終日良かったですね。

この時期は特にGAPが少し足りない馬の

激走が目立ちます、

CゾーンGAP1、DゾーンGAP2、EゾーンGAP3

FゾーンGAP4などがこれに該当します。

異常はくっきり見えるのに、

少頭数の為GAPの数値が少なくなったり、

その馬より人気がない馬がより大きな異常が

あったためGAPが少なくなることがあるのが

原因のひとつだと思います。

TFJVへのシンドロームの異常指数を送り込んで

検証や馬券シミュレーションできるようにする、

会員用無料アプリにはGAP-A GAP-Bなど

数通りのGAPを作成できます。

GAP-Aが通常のGAPですが、

GAP-Bがその馬より「人気薄の馬は考慮しない」

GAPです。

つまりDゾーンGAP2の馬より大きな総合指数を

持った馬が1頭Fゾーンにいた場合GAP3と

判定すると言うことです。

機械的な検証では通常GAPより回収率は

若干悪くなりましたが、

ケースによっては有効だと思っています。

先週の結果

来週もこの感じで異常馬、走ってもらいたいですね!

Photo

自動運転によるABC異常馬単勝ライブ口座も

今週、好調でした。

詳細は公式サイトにて毎週更新しています。

http://www.syndrome.jp/record/index.html

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す