2012年2月15日

第29回フェブラリーS

カテゴリ:未分類 コメント(0)

29回というのは、GⅢのフェブラリーハンデからの

回数なので、その後GⅡに格上げになり、

GⅠになったのは1997年の第14回からで

今年で14回目のGⅠとなります。

GⅠになっての13回はとにかく一番人気が強く

実績のあるダート巧者が勝っているレースですね。

エスポワールシチーが回避という噂も聞きましたが

どうなんでしょう?出走しますよね。

サトテツ騎手が怪我のため豊騎手騎乗も楽しみです。

本当ならスマートファルコンで出走して欲しかったですね。

ファルコンはもう4年前の皐月賞惨敗以来、

中央での出走がないのですから・・

公営転戦してから重賞ばかり19勝(通算23勝)とは

すごいですよね~

先週トレイルブレイザーでの好騎乗で、

今年の初重賞制覇で勢いにのる、ユタカ

トランセンドを負かして久々の中央GⅠ勝利

を手にして欲しいと個人的に思っています。

(馬券は別ですが・・)

今年の出走予定馬の中に7歳にして初ダートの

スマイルジャック、三歳マイルGⅠ勝ちの

グランプリボスがいます。

ダートはどうなんでしょうね~

スマイルはダートは不向きだと思うんですが。

過去13回の人気別の(単)成績一覧です。

1番人気は好成績ですが、

2人気は一度も勝っていないんですね、

おそらくトレンセンドが1人気で、

エスポが2人気が予想されますから、

ちょっと嫌なデータですね。

Fs13

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す