2011年12月8日

師走競馬の異常馬成績

カテゴリ:未分類 コメント(0)

今年も残り3週です。

12月1週目はまずまずの成績でしたね。

ラスト3週の過去3年の異常馬成績を

まとめてみました。

8月あたりから不調だったBゾーン指数1位馬も

11月最終あたりから回復してきています。

過去3年も単回収率140%、

この秋の不調の反動も考えられ、1着狙いと同時に

3連系の軸にも信頼出来そうです。

もちろんそのレースで他ゾーンに異常馬が

いるなら押さえを忘れずに!

EゾーンGAP5以上の異常馬はここでも

とっても優秀です、EゾーンGAP4が悪く

ハッキリしたEゾーンGAP5以上が狙いですね。

CDゾーン異常馬は平常と変わりないですが、

Fゾーンが難しいです。

通常は単複とも回収率100%を超えますが、

12月ラスト3週ではご覧の数値です。

277頭発生と非常に偽物が多いといえます。

戦歴、過剰ポイントCTを良く吟味して判断し

過剰な期待は控えましょう。

Siwasu
E4のデータでGAP4以上となってますが

E4はEゾーンGAP4のみです。

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す