2011年2月2日

第45回小倉大賞典

カテゴリ:未分類 コメント(0)

秋~暮れのG1戦線はシンドロームにとって

良い結果ではありませんでした、

G1となると各メディアの影響での票も

過敏に拾いすぎ偽異常と現れ本物を

見分けづらくなっていたと感じます。

年明けからGⅡ GⅢ、メインレースは好調です。

的確に異常馬を捕らえていると思います。

先週も根岸ステークスではGAPはD上で3でしたが

過去の異常戦歴から推奨したダイショウジェットが

3着に絡んでくれました。

サクセスブロッケンは残念な結果でした。

もう少し人気になるんじゃないかと思っていましたが

意外に人気なく(5.5%)GAP6で期待しましたが・・・

さて今週は土曜日に小倉大賞典が組まれています。

このレース昨年も12番人気でGAP12の

10番マヤノラライジンが3着に入り3単34万の

波乱の演出をしてくれたレースです。

(旧指数で表示)

Kj

マヤノラライジン、今年も登録してますが

もう10歳馬ですね~

過去にはサイレンススズカも制しているレースで

楽しみです。

注目はやはり4歳世代

いまのとこコスモセンサー、トゥニーポート、

メイショウカンパクが登録してます。

そして個人的に一番期待してるのは

リルダヴァルです。

池江泰朗厩舎もそろそろ定年ではないでしょうか

前走単勝1倍台で8着で今回人気落ちなら

十分狙えると思ってます。

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す