2010年12月8日

スカイプ競馬

カテゴリ:未分類 コメント(6)

おはようございます。

鈴木は毎週、シンドロームスタッフや

競馬仲間で3人~5人くらいで、スカイプを

利用して意見交換しながら競馬をします。

馬連得票率10%未満の中から異常馬を

みつけ、その馬はどの程度の「熱さ」なのか

判定するんです。

馬連得票率10%未満の異常馬を

アウトライヤーと呼んでます。

毎週の検証結果ではCゾーンGAP3以上

Dゾーン上GAP5以上として検証しますが、

以前記事に書いたようにGAPはあくまで

異常度の目安ですのでそれ以下のGAPの

馬をアウトライヤーとしたりその逆もあります。

お互いの意見を交換することで

買い目点数を自制したり、ここは勝負!

という判断に役立てます。

添付した画像は先週の買い目点数(3連単)

を公表しあったり、どの馬を異常馬(アウトライヤー)

としてその馬の「熱さ」を0~5までで判定します。

判定方法は異常が入った馬の異常戦歴、

騎手、複数回入ったか、等々です。

20101208_063223

赤色が的中、

アウトライヤーの色づけされてるのが、

3着以内に入ったうまです。

今回は異常度の判定は表示されてませんが、

ここで0~5の判定結果をいれます。

次週からこの判定結果も

締め切り2分前の段階でのものですが、

異常馬配信の時に一緒に書き込んでいこうと思ってます。

この記事に対するコメント

6 件のコメント

コメントを残す