2010年12月2日

シンドローム2指数補正バージョン

カテゴリ:未分類 コメント(0)

シンドロームでは異常馬をよりくっきりと

見分けやすくするためと、

9レース以降などでとても大きな数値のCT

が多数の馬に入っても惑わされないよう、

指数補正バージョンのリリース準備をしています。

ローカルの早い時間の小さな数値のレースも

メインレースの大きな数値がでるレースも

同じ感覚で見ることが出来ます。

補正バージョンではCTの数値そのもので

熱さの判断もできます。

CT数値が300を超えるとピンク色から

赤、濃い赤と色づけにも工夫されていて

C,Dゾーンでピンク以上なら「買い」と

より分かりやすく判断出来るようになります。

またABCD各ゾーンの色分けすることも検討中です。

補正バージョンでもGAPや指数順位は変わりません。

まだ試作中ではありますが、

視覚的違いをご覧下さい。

20101202_172756

20101202_172916

各ゾーンの色分けはされてません。

リリースをお楽しみに!

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す