2010年11月25日

第30回ジャパンカップ

カテゴリ:未分類 コメント(0)

さて三日後に迫った今年のジャパンカップ

今年の招待馬はどうなんでしょう?

ヨーロッパのGⅠ、2勝馬スノーフェアリーは回避で

イタリアのGⅠを勝った馬とカナダでのGⅠ勝ちが1頭

小粒に感じるんですが・・・

プレレーティングを見ても、

日本馬に4頭120以上がいるのに

外国馬は最高で118です。

上位は日本馬が独占する気がしますが。

それとも思いがけず日本の馬場に

適した馬がいるかな・・

今、19頭が出走予定なんで1頭が除外になるんですが

レーティング最下位ののメイショウベルーガが

出走できないということになるのかな。

日本馬の賞金順ならペルーサが最下位です。

ブエナビスタ、フランス帰りのナカヤマフェスタ

あたりは当然人気ですね。

鈴木は今回狙っている馬がいます。

毎日王冠、天皇賞でも勝ったペルーサです。

青葉勝圧勝のげんの良い府中の2400。

期待してしまいます。

ちょっとした独り言でした。

この記事に対するコメント

コメントはありません

コメントを残す